« 阪急電鉄 訪問記(2011.9.18)(その5) | トップページ | JR新大阪駅にて(2011.9.24)(その1) »

2011年10月 1日 (土)

シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(8)鉄コレ「京阪2000系 2次車2両セット」の装飾

 本シリーズは、私が「Nゲージ鉄道模型」を再開したきっかけや、最近の状況をお伝えするシリーズです。

 今回は、先月23日(金・祝)に限定発売された、鉄道コレクション「京阪2000系2次車2両セット」に付属のシールの貼り付けなどをした物を紹介します。

 拙いものですが、ご覧いただければ幸いです。

画像



 こんな感じに仕上げました(少々、ピンぼけしていますが・・・(汗))。

画像



 2両のうち、1両は「2025」に仕立てました。

画像



 もう1両は「2026」にしました(無線アンテナの取り付けに、少し苦戦しました(汗))。

画像



 完全に「ピンぼけ」ですが(滝汗)、側面表示は「急行」にしました。

 最後に、「2025」の前面をご覧下さい。前面の「標識板」は、この商品のパッケージの側面にもデザインしてあった、「急行」「ひらかた大菊人形」にしてみました。もう1両の「2026」も同様です。

画像


 付属のシールには、いろいろな種類があって、選ぶのに悩みましたが、結局自分が実車を見たことのない、この前面にした次第です。

 最後に思い出話をひとつ。

 私がこの2000系に乗車したのが、かすかな記憶では私が小学校低学年の頃なので、まさに2600系(0番台)に全車が生まれ変わる「最末期」の頃でした。

 現在も京阪本線などを疾走する2600系(0番台)を見てもお分かりの通り、この「2次車」はのちの2200系や2400系、そして「完全新造車」2600系30番台にそのスタイルを引き継いでいます。

 最後にこの商品を企画・販売して下さった、京阪様に感謝の意を添えて、締めとさせていただきます。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« 阪急電鉄 訪問記(2011.9.18)(その5) | トップページ | JR新大阪駅にて(2011.9.24)(その1) »

「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪急電鉄 訪問記(2011.9.18)(その5) | トップページ | JR新大阪駅にて(2011.9.24)(その1) »