« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(7)「GM塗装済キット京阪9000系製作記」(その12) | トップページ | 今日の日記【35】鉄コレ「京阪2000系2次車」をゲット!! »

2011年9月22日 (木)

シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(7)「GM塗装済キット京阪9000系製作記」(その13)

 (その12)の続きになります。



 いよいよ各車両の組立てに入ります。



 

画像




 まず、ガラスパーツを車体(ボディ)に接着します。



画像




 妻面(連結面)のガラスパーツです。

 

 これを、ゴム系接着剤(透明タイプ)をつまようじの先に付けて、接着します。



画像




 接着後はこんな感じです。

 

 この作業を、4両(9000、9500、9600(動力車)、9050)に行いました。

 

 続いて中間車(9500、9600)に側窓のガラスパーツを接着します。



画像




 ランナーより切り出した、側窓のガラスパーツ(画像は、9600用)です。



画像




 ご覧のように、ガラスにあたる箇所以外の場所にゴム系接着剤を塗布します(画像は9500用)。

 

 ここでひとつ、重大ミスに気づきました。

 

 この9500のパーツのみ、ステッカーを表裏逆に貼り付けているのに気が付きました。

 

 接着前に各ステッカーを、貼りなおし(実際は移設)ました。

 

 早く気がついて、良かったです(^_^;)。



画像




 車体に接着しました(画像は9500)。

 

 続いて、先頭車(9000、9050)です。



画像




 ご覧のように、パーツの下側にゴム系接着剤を塗布します。



画像




 組立説明書では、前面のガラスパーツをご覧のように接着するのですが・・・。



画像




 車体上部の接着がうまくできていなかったので、セロテープでガラスパーツを固定させてみました。

 

 しかしこの後、ガラス部分に付着した接着剤を取り除こうとしたら、外れてしまいました(>_<)。

 

 この結果、ゴム系接着剤をパーツ下部と先端部分、そして車体のパーツが当たる部分にも塗布し、さらに今度はマスキングテープで固定して、接着剤の説明書の通り、約24時間放置することとしました。



画像




 マスキングテープなら、インレタや京阪のロゴマークなどの印刷が剥がれる心配がないので、これで様子を見ることにしました。

 

 なお、この作業は昨夜(21日)の22時ごろ行ったので、もうしばらくこのままの状態にしておかないとなりません。(その14へつづく)

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(7)「GM塗装済キット京阪9000系製作記」(その12) | トップページ | 今日の日記【35】鉄コレ「京阪2000系2次車」をゲット!! »

「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(7)「GM塗装済キット京阪9000系製作記」(その12) | トップページ | 今日の日記【35】鉄コレ「京阪2000系2次車」をゲット!! »