« シリーズ「過去の撮影記録から」(14)「水間鉄道訪問記」 | トップページ | 京阪2600系30番台 今年でデビュー30周年 »

2011年8月30日 (火)

京阪 5000系5551Fと2600系2631Fが塗色変更

 28日(日)、私は京阪百貨店(守口店)(以下、同店)に行くため、京阪電車を利用しました。

 同店へ行く前に約1時間、京阪の車両を撮影する事にしました(この件に詳細ついては、後日お伝えします)。

 今回、また新たに「新京阪カラー」になった(塗色変更した)編成を撮影できたので、紹介します。

画像



画像



 5000系のトップナンバー編成、5551Fです。

 正式に言うと、この編成が昨年の12月に「デビュー40周年」を迎えました。

 「トップナンバー編成」が「塗色変更」されたのは、少々抵抗を感じました。

画像



画像



 こちらは、2600系2631Fです。

 この編成は20日(土)に目撃できたのですが、撮影はできませんでした。

 これで2600系30番台は、4編成(2631F~2634F)全てが塗色変更されました。

 5000系も旧塗装で残ったのは「ゾロ目編成」の5555Fのみとなりました。

 これで「新京阪カラー」となった編成(3000系を除く、2600系混色編成含む)は、全体の7割を超えました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« シリーズ「過去の撮影記録から」(14)「水間鉄道訪問記」 | トップページ | 京阪2600系30番台 今年でデビュー30周年 »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シリーズ「過去の撮影記録から」(14)「水間鉄道訪問記」 | トップページ | 京阪2600系30番台 今年でデビュー30周年 »