サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 関西の鉄道各社 間引き運転見送り | トップページ | 関西の鉄道 間引き運転回避へ »

2011年7月12日 (火)

阪急梅田駅にて(2011.7.9)(神戸線編 その2)

 (その1)の続きになります。



 今回は、この日見ることができた、神戸線で運用されている主な車両を紹介します。



画像



 クーラーの換装、乗降扉の大型化などが行われた、7000系のトップナンバー編成、7000×8Rです。



画像




画像



 8000系のトップナンバー編成、8000×8Rです。


 この編成は登場後しばらくは、前面の窓の下に銀色の飾り帯を付けていました。


 これは、京都線用8300系の初期製造車にも当てはまります。



画像




画像



 この編成(6050×8R)は、元は電機子チョッパ制御の長期試験やVVVF制御の試験車でもあった、元2200系の先頭車(2250、2251)で、1995年1月に発生した阪神淡路大震災の発生後、それぞれ6000系に編入され(6050、6150)、中間に7000系を組み込み、組成された編成です。


 残った中間車(6750、6760、6770形)は、宝塚線の6000系の編成に組み込まれています。



画像



 6150の先頭部です。他の多くの6000系の先頭車とは異なり、現在も乗務員扉の後に小窓は設置されていません。


 次回は宝塚線車両の「祇園祭HM」掲出編成を紹介します。


にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

« 関西の鉄道各社 間引き運転見送り | トップページ | 関西の鉄道 間引き運転回避へ »

阪急電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 関西の鉄道各社 間引き運転見送り | トップページ | 関西の鉄道 間引き運転回避へ »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ