« フリーゲージトレイン JR予讃線で試験走行開始 | トップページ | 阪急梅田駅にて(2011.7.9)(神戸線編 その2) »

2011年7月11日 (月)

阪急梅田駅にて(2011.7.9)(神戸線編 その1)

 阪急電鉄では、今月1日(金)~17日(日)の間、神戸、宝塚、京都の各線の一部の編成に「祇園祭」のHMを掲出して運用しています。

 今回は、9日(土)に梅田駅で撮影した模様をお伝えします。

 まずは、神戸線のHM掲出編成の紹介です。

 神戸線は、9000系2編成と、5000系6編成に掲出されています。

画像



 まず、6月27日(月)にデビューした、9000系9004×8Rが撮影できました。

画像



 HMを拡大してみました。

 最初は「HMのデザインが変わったのか?」と思いましたが、そうではありませんでした。

 これについては、後ほど説明します。

画像



 同編成が、梅田駅を後にしたシーンです。

画像



画像



画像



 同じく9000系9000×8Rも撮影できました。

 この間に「5000系も・・・」と待っていたのですが、どの編成も見る事ができませんでした。

 「リニューアル後の5000系」は個人的に気に入っているので、残念な気持ちでした。

 (その2)では、HM掲出編成以外の神戸線で運用に就いていた列車を紹介します。(その2へつづく)

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« フリーゲージトレイン JR予讃線で試験走行開始 | トップページ | 阪急梅田駅にて(2011.7.9)(神戸線編 その2) »

阪急電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フリーゲージトレイン JR予讃線で試験走行開始 | トップページ | 阪急梅田駅にて(2011.7.9)(神戸線編 その2) »