« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(7)「GM塗装済キット京阪9000系」製作記(その1) | トップページ | 叡山電鉄 「けいおん!!」の乗車券発売 »

2011年6月 4日 (土)

C61 20 現役復帰

 今日(4日)、蒸気機関車C61 20号機現役復帰し、JR上越線高崎-水上間での営業運転を始めました。



 東日本大震災の被災地への応援の気持ちを込め、「がんばろう日本」と書かれたHMを掲出し、汽笛を響かせました。



 このC61 20号機は、1949年から計33両製造された「C61」の1両で、特急「はつかり」などで運転されていました。



 その後、同機は1973年に廃車となり、群馬県内の公園に保存されていましたが、JR東日本が旅客誘致の目的で約3億円をかけて修復されました。



 同機の運転は、今月(6月)は土、日曜日に1日1往復、7月と9月には群馬県内の観光企画でD51と重連運転される模様です。



 SLファンの方々には、「待ちに待った企画」だと思いました。



にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

|

« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(7)「GM塗装済キット京阪9000系」製作記(その1) | トップページ | 叡山電鉄 「けいおん!!」の乗車券発売 »

JR」カテゴリの記事

鉄道の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(7)「GM塗装済キット京阪9000系」製作記(その1) | トップページ | 叡山電鉄 「けいおん!!」の乗車券発売 »