サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« JR西 ハイブリッド気動車開発  | トップページ | 関西鉄道各社 節電対策実施 »

2011年6月24日 (金)

シリーズ 阪急支線めぐり【4】阪急箕面線(その2)

 (その1)の続きになります。



画像



 石橋駅まで戻るため、今度は14時30分発の列車に乗車することにしました。


 列車を待っている間、ささいな事ですが気が付いた事がありました。


 それがこちらです。



画像



 「阪急版」のホームの「乗車位置案内」です。


 前述した千里線が「京都線系統」の支線だったので「緑色」でしたが、この箕面線は「宝塚線系統」の支線なので、「オレンジ色」なのですね。車両に掲出していた「標識板」「同じ色」だということを悟った次第です。


 ということは、「神戸線系統」の支線は・・・?後でお話します。



画像



 列車が到着しました。(その1)ですれ違った編成(3100系、3160×4R)です。


 丸いHMを拡大してみます。



画像



 後日、手持ちの文献で調べたところ、このHMは「箕面の滝道に復活した「川床」をPRするため」のHMで、「みのお川床」という名称だそうです。


 ちなみにこのHMは、昨年(2010年)の5月1日~31日、7月10日~8月29日に、箕面線にて運用されていた3100系(3157×4R)に掲出されていました。


 今度はこの編成に乗車して、石橋駅まで戻ります。



画像



 石橋駅で1枚、撮影しました。


 なお、(その1)で乗車した3000系(3080×4R)についての詳細と、箕面線石橋駅の車止めにある「阪急電鉄開業100周年」の「看板」について、当ブログとリンクしているあまのトら様が撮影された記事がございます。


 お時間がございましたら、こちらも合わせてご覧下さい。


 http://ama-tora.at.webry.info/201105/article_5.html


 この後、宝塚線の急行梅田行きに乗車し、私は再び十三駅へ向かいました。(完)


にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

« JR西 ハイブリッド気動車開発  | トップページ | 関西鉄道各社 節電対策実施 »

阪急電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JR西 ハイブリッド気動車開発  | トップページ | 関西鉄道各社 節電対策実施 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ