« 阪堺電車「路面電車まつり」に初参加(その2) | トップページ | 阪堺電車「路面電車まつり」に初参加(その4) »

2011年6月16日 (木)

阪堺電車「路面電車まつり」に初参加(その3)

 (その2)の続きになります。



画像




画像



 今回は日本路面電車同好会 関西支部が、モ161形が今年(2011年)で現存する全車が就役80年になるのを記念して、阪堺の過去の車両の写真などを展示した、パネル展が催しされていました。


 非常に興味をそそる内容だったので、その一部を紹介したいと思います。



画像




画像



 まず、モ151形という車両が紹介されていました。



画像




画像



 続いて、モ301形という車両が紹介されていました。


 両車両とも、「いろいろな塗装や広告塗装(現在でいう「ラッピング」)がなされていたんだな」と改めて、実感しました。


 そして、その隣にモ161形の写真パネルが展示されていました。



画像




画像




画像




画像



 往年のファンの方々は「懐かしい」「そうそう、こんなのもあった!」、若いファンから見ると「こんなの初めて見た!」「すごい!!」などと感じられたのではないでしょうか?


 ちなみに私がモ161形のこの中の写真で一番印象に残ったのはこちらでした。



画像



 説明文にも書かれていますが、昨年行われた「リバイバルカラー」のうちの1種の「Ⅴ字ライン」の試験塗装が施されたモ167です。この「試験塗装」の評判はあまり良くなかったようです。



画像



 現存するモ161形10両のサイドビューの写真です。これだけでも、バラエティーに富んでいますね。



画像



 会員有志が描かれた、阪堺電車のイラストです。どれもお上手ですね。



画像




画像



 最後に同会の主な活動内容や、会員募集のお知らせが掲示されていました。


 今回はここまでです。


 (その4)では、ファンが待ち焦がれていた「お楽しみイベント」の模様をお伝えします。(その4へつづく)


にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

|

« 阪堺電車「路面電車まつり」に初参加(その2) | トップページ | 阪堺電車「路面電車まつり」に初参加(その4) »

阪堺電気軌道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪堺電車「路面電車まつり」に初参加(その2) | トップページ | 阪堺電車「路面電車まつり」に初参加(その4) »