« 「幻のモノレール」復活 兵庫県姫路市手柄山中央公園 | トップページ | 阪急電車の旅日記(2011.4.24)(その3) »

2011年4月27日 (水)

阪急電車の旅日記(2011.4.24)(その2)

 (その1)の続きになります。



 今回は、梅田駅(以下、同駅)における同映画の「PR HM」および、「車側ステッカー」の撮影記録を紹介します。



画像



 実際は、約1時間、画像のホームと階段の間を何度も往復していました。なので、多少の時刻の前後はございますが、分かりやすく紹介したいと思います。


 まずは、宝塚線の編成です。


 約1時間の同駅での滞在で、同線の対象編成はすべて見る事ができました。


 まず、撮影できたのが、こちらです。



画像




画像



 5100系5106×6Rです。



画像




画像



 クーラーの換装など、大規模工事施行編成6000系6015×6Rです。



画像



 そして5100系の車側ステッカー編成が到着しました。



画像




画像



 5100×8Rです。



画像



 こちらが、車側ステッカーです。



画像



 拡大してみました。


 今回はここまでです。


 (その3)では、神戸線および京都線の撮影記録を紹介します。(その3へつづく)  


にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

|

« 「幻のモノレール」復活 兵庫県姫路市手柄山中央公園 | トップページ | 阪急電車の旅日記(2011.4.24)(その3) »

阪急電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「幻のモノレール」復活 兵庫県姫路市手柄山中央公園 | トップページ | 阪急電車の旅日記(2011.4.24)(その3) »