サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

2017年3月21日 (火)

梅の花を見てきました-枚方市 意賀美(おかみ)神社へ- (前編)

6日の午後、枚方市の意賀美(おかみ)神社(以下、同神社)に行って、梅を眺めてきました。

わたしが梅をみたのは、4年前に大阪天満宮に足を運んで以来です。

京阪電車の枚方市駅で下車し、大阪方面へ歩くことおよそ15分で同神社に到着です。


Dsc_7570

参拝を済ませたあと、梅を見に行くことに。


Dsc_7571


Dsc_7576

Dsc_7578

京阪のHPの情報ではまだ「七分咲き」でしたが、こんな具合にきれいに咲いていました。


Dsc_7579

Dsc_7589

一角には、こんな説明書きも。


このあと、淀川一帯が見渡せる、展望広場へ移動shoe

Dsc_7581

その手前では、こんな風に京阪電車が撮影できますsmile


Dsc_7590

こちらが「御茶屋(おちゃや)御殿跡展望広場」の入り口になります。


Dsc_7591

一端では、これまた京阪電車が望めます。


Dsc_7593

線路越しではこんな風に淀川一帯が一望できますhappy01


Dsc_7596

(特別な意味はありませんがcoldsweats01)淀川周辺を撮影camera
ご覧の通り、この日は曇り空でした。


Dsc_7597

しばらく休憩して、展望広場をあとにしました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年3月15日 (水)

京阪大津線の旅-湖都古都おおつ1dayきっぷを使って-(4)

こちらの記事の続きになります。

瀬田の唐橋をみたあと、再び電車に乗り、浜大津方面へ向かいました。
すると、車内アナウンスで「坂本方面(あたりだった)で動物と接触したため、電車に遅れが発生しています」とのこと・・・think

この結果、坂本方面へ向かうのはあきらめ、時間も正午近かったので、お昼をとることにしました。

手持ちの「特典ポイントリスト」を見て、なぎさのテラスという場所に向かうべく、最寄り駅の石場駅で下車しました。


20161106_1

20161106_2

ウォームズ WARMSさんでお昼をいただきました。
とても美味しかったです。(合掌)


Dsc_6973

このあと、曇り空で少し寒かったですが、びわ湖に向かって写真撮影。


Dsc_6975

県立琵琶湖文化館の建物も見えました。


Dsc_6990

再び、びわ湖に向かった。
中央に見えるのは・・・sign02


Dsc_6992

な、なんと!!

運よくびわこ花噴水を見ることができましたhappy01


Dsc_6996

Dsc_7006

大型豪華客船「ビアンカ」とヨットの姿もhappy02sign03


Dsc_7008

もう一度、びわこ花噴水を眺めたあと、電車で浜大津駅まで乗車しました。

この日、浜大津駅では、演奏会が開催されていました。

美空ひばりさんの名曲「川の流れのように」も演奏されていました。
母が大好きだった曲でもありました・・・confident

このあと、お土産を購入してから帰宅することに。

まず向かったのは、鶴里堂さんへ。
店舗の辺りまで来てみると、そばを通りかかった人が「きょうは休みやで」とのこと。
「特典ポイントリスト」を見ると・・・。
たしかに「定休日」となっていました・・・coldsweats01


20161106_3

とりあえず、もう一軒まわってみました。

三井寺力餅本家さんで、お土産を購入することができました。

この日はいろいろとありましたが、楽しいひとときを過ごすことができました。

***************************

ここで、京阪のHPから情報が。

今年から大津線の車両(800系、600形、700形)にも京阪線の貼りか一般車と同じカラーに塗色変更されるとのこと。

自分もHPでイメージ画像を見てみましたが、「わるくはないけど、何だかしっくりこない・・・」。
そう思ってしまっています・・・think

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年3月10日 (金)

京阪大津線の旅-湖都古都おおつ1dayきっぷを使って-(3)

こちらの記事の続きになります。


Dsc_6957

京阪の石山寺駅に向かっています。
電車がチラリと見えています。


Dsc_6958

ホームに到着。
「ちはやふる」と「鉄道むすめ」のラッピング電車が待機中。
どっちに乗ろうかな~(゚ー゚)♪


Dsc_6960__1

ラッピングの終了が近かった「鉄道むすめ」のほうに乗車することに(#^.^#)。


Dsc_6963

とある駅で下車。
キャラクターが手を振っているようにみえたhappy01


Dsc_6966

石山寺駅から1駅先の唐橋前駅で下車しました(駅名表撮るの忘れてたぁー(>_<))。

Dsc_6969

で、今回見に行ったのは・・・。

日本三名橋のひとつ、瀬田の唐橋です。


Dsc_6971

Dsc_6972

短時間でしたが、見応えがありました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年3月 5日 (日)

阪急北千里駅の記念イベントに行ってきました。

今月4日、5日の2日間、阪急千里線の北千里駅にて「自動改札機実用化、南千里-北千里間延伸開業50年」の記念イベントが催されていました。

わたしは4日に出向いてきました。

このイベントは1967(昭和42)年3月1日、千里線の南千里-北千里間の開業において、北千里駅では世界初の自動改札機を採用し、今年(2017年)の3月に50周年を迎えることができた記念として開催されました。


20170304_1

イベント会場となった、北千里駅改札口の上には記念のメッセージプレートが掲げられていました。

この日の会場(駅構内の改札内、一部改札外)では、北千里駅開業当時の改札口や自動改札機などが紹介された写真パネルの展示、開業当時の動画放映、当日に配布された記念磁気きっぷによる改札機の通過体験などが行われました。

50周年に相応しい内容で、満足したひとときを過ごすことができました。

※おまけ画像


20170304_2


20170304_3

この日は久しぶりに大阪モノレールを利用しました。

移動中の車内から、「太陽の塔」が誇らしい万博記念公園や、大阪貨物ターミナル(その向こうには新幹線の車両基地)を見ることができました(^^)。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年2月27日 (月)

京阪大津線の旅-湖都古都おおつ1dayきっぷを使って-(2)

こちらの記事の続きになります。


石山寺に到着。
大きな門をくぐり、急な階段を登り(のちほど紹介します)、本堂のある敷地へ。


Dsc_6940


まず、目に留まったeyeのが。


Dsc_6941

重要文化財に指定された蓮如堂(れんにょどう)。


Dsc_6942

そのあと、本堂にて参拝。


Dsc_6944

参拝のあと、本堂周辺をぶらりshoe

紅葉mapleは、ぼちぼちといった感じthink


Dsc_6945

Dsc_6951

毘沙門堂を見物。


Dsc_6946

そして、重要文化財に指定された、御影堂(みかげどう)を見物。


Dsc_6952

もう少しまわりたがったが、境内を後にすることに。

最初に紹介した急な階段がこれupwardright
登るときは結構きつかったぁ・・・bearing


Dsc_6954

最初に訪れた東大門(重要文化財)をうつしてcamera、石山寺をあとにしました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2017年2月21日 (火)

京阪大津線の旅-湖都古都おおつ1dayきっぷを使って-(1)

Img223

去年の11月6日、わたしはうえupwardrightの乗車券「湖都古都おおつ1dayきっぷ」を使って、京阪の大津線のぶらり旅に出かけました。

今回はいわゆる「撮り鉄」ではなく、「大津線沿線観光」を目的としたものです。

まずは「乗車したことはあったが、今まで足を運んでいなかった石山寺に行くことにしました。


Dsc_6928

Dsc_6929

石山寺駅までは、もと「京阪線特急色」の600形(603+604)に乗車できましたhappy01


Dsc_6935

この地図を頼りに、石山寺へ向かいました。


Dsc_6936

ボートを漕いでいる人たち。


Dsc_6937

まもなく到着です。


Dsc_6939

この時期は紅葉のシーズンでもあり、多くの人が参拝されていました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2017年2月17日 (金)

京阪大津線訪問記(2016.11.3)(3)

こちらの記事の続きになります。


Dsc_6894

この場所での撮影もなじんできたので・・・。


Dsc_6898

場所を移動してみました。
ちょうど、800系がホームへ入線。


Dsc_6906

アングルを変えると、このような1枚も。


Dsc_6915

Dsc_6916

このあと「鉄道むすめ」のラッピング電車が通過。
少し残念な感じでしたbearingが、この2枚で湖側のキャラが写せたので、まあ、良しとしましょう・・・ok

Dsc_6922

これを撮影後、帰路につきました。

ちなみに、この日は浜大津駅でジャズコンサートが開催されていました。
(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年2月13日 (月)

祝!ブログ開設7周年!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は、めでたくshine7周年shineを迎えることができましたhappy01
(注:旧ブログサービスから含む)

これもひとえに、みなさんのおかげと感謝しております。

さて、今回は・・・。

「700」と名の付く京阪電車の模型を紹介してまいります。

では、まずはこちら。


2017213_1


一昨年に発売された、「鉄道コレクション」(鉄コレ)の「700系」です。

(前面のHMは気になさらないでください。(こう見えても、こういうの苦手な方なんです・・・(汗)。))


2017213_2


車番は、付属のステッカーより「おまけ」をチョイス♪
前面の列車標識は「競馬臨時急行」(愛称:ウマ急、淀行き)、側面は「臨時急行」としてみました(^^♪

この電車は、のちに「1000系」となり、リニューアル工事を施し、現在も走っています。
(大きなドア窓、2連×2個の側面窓がこの電車の特徴です)

さて、側面の表示器ですが、手持ちの本の写真には設置されていなかったので、おそらく1000系に改造前の晩年の姿のようですね。


2017213_3

2017217_4

2017213_5


続いては「大津線」編です。

ここでは、現在も活躍している「700形電車」を紹介します。

上から順に「鉄道むすめ10周年」、「けいおん!5周年」、「80型デビュー55周年記念」のラッピング電車です。

やはり「鉄コレ」の印刷技術は素晴らしく、完成度の高さが見受けられます。

さて、ここでお伝えしたいことがあります。

旧ブログサービス時代の記事をPDFファイルで作成したものを先日、外付けHDDから見つけました。

これを参考に、今後「アーカイブ」と題して記事にアップしていきたいと思います。
また、今月25日に施行される「ダイヤ改正(変更)」など、ここ最近何かと動きのはげしい京阪の情報もわたしなりに記事にしたく思いました。

今後も週1~3日を目安にマイペースで記事をアップしていきますので、じっくり(≒ガン見)、もしくは少し(≒ちょい見)でお付き合いされると、うれしく思います。

これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m。

管理人 京阪快急3000

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年2月10日 (金)

京阪大津線訪問記(2016.11.3)(2)

こちらの記事の続きになります。


Dsc_6798

このあと、はじめて見たカラーのバスを発見eye

ググってみるとpc、江若交通が期間限定で運行していた「湖都古都・おおつぐるりんバス」ということが分かりました。

Dsc_6841

京津線の「水の路ラッピング電車」(800系809ほか)を撮影(^^♪。


Dsc_6867

こちらは、ABCラジオ版の「水の路」ラッピング電車(600形607+608)。


Dsc_6872

そのあと、信号待ちでこのような光景が見れました。
手前には、見たことがない番号(B-1232)のバスがcoldsweats02


Dsc_6873

Dsc_6875

以前撮影できた「鉄道むすめ」ラッピングの700形(709+710)の山側をもう一度撮影camera

京阪のキャラ、石山ともかちゃんのHMは石山寺側の車両だけ掲出think

(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年2月 5日 (日)

京阪大津線訪問記(2016.11.3)(1)

去年の11月3日、京阪大津線では石山坂本線(以下、石坂線)の車両基地がある錦織車庫で、イベント「大津線感謝祭 2016」が開催された日でした。

このイベントにおいて展示された車両は、「響けユーフォニアム」、「ちはやふる」、そして「80型復刻塗装」の3種でした。

ということは・・・。

「それ以外のラッピング電車は稼働しているだろう」と見解し、イベントには参加せずcoldsweats01、浜大津駅-三井寺駅間で、同年の10月16日以来の撮影に出向いてきました。

で、まずはこちらdownwardright


Dsc_6776

Dsc_6779

この日、見ることができたバス。

帰宅してから分かりましたが、江若交通の路線バスでした。

過去(1969(昭和44)年)には、鉄道線である「江若鉄道」がありました。


Dsc_6789

話を戻します。

まずは、もうここでしか見ることのできない(一部、例外あり。内容は秘密smile)「京阪線旧塗装」の600形(613+614)です。

「湖都から古都へ 水の路~琵琶湖疏水~」をPRするHMを掲出しています。



Dsc_6808

続いては、「EVOLTA 世界最速距離 有人飛行チャレンジ」PRのラッピング電車(600形605+606)を撮影。

これは、去る11月6日にパナソニック社(株)と東海大学人力飛行機チーム「TUMPA」が滋賀県琵琶湖にて、「乾電池エボルタ 世界最長 有人飛行チャレンジ」に取り組むべく、滋賀県の後援で実施された企画をPRしたものだということが、ネットで調べて分かりました。


Dsc_6831

これは、前回の撮影時にはデザインが不明だった、ラッピング電車です。
ググってみたら、「比叡山・びわ湖一帯を巡る観光タイアップ」PRの写真ラッピング車(600形609+610)ということが分かりました。


Dsc_6832

Dsc_6833

Dsc_6834

Dsc_6835


Dsc_6836

こちら側(山側)のラッピングを一通り撮影できました。
ちなみに反対側(湖側)には、花火大会のラッピングがされているとか。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

«「せんぼくトレインフェスタ2016」に参加しました。(4)

京阪3000系「水の路」ラッピング電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ