サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

名刺印刷屋が送る駅弁

スターバックス

2016年12月 3日 (土)

京阪電車散策記-交野線スタンプラリーに参加-(後編)(2016.10.30)

こちらの記事 の続きになります。

「キキララ」ラッピング電車が発車したあと、私市駅構内を撮影しました。


Dsc_6731

Dsc_6732

ご覧のように、キキララの装飾が施されていました。

このあと、いったん駅を出ました。


Dsc_6738

すでにおなじみcoldsweats01の私市駅前です。

実はこの日は、駅周辺で「キキララ電車」のラストランにまつわるイベントが10時30分ごろから始まることを京阪のHPで確認し、「キキララ電車のホームの留置きはなく、通常通り運行されます」とのことでした。
駅周辺では、イベントの設営をされている方々も数名見受けられました。

そんなわけでスタンプラリーも最終日だったのと、体調が以前より回復してきたので、思い切って出かけたのです(#^.^#)。


Dsc_6741

駅構内へ戻ります。
こんな感じでした。

さて、画像の右側に注目してください。


Dsc_6740

青色の服を着た、この子達は「カブスカウト(ボーイスカウトのジュニアバージョン)」なのです(詳しくはググってみてください)。
この子達は、たぶんここから「府民の森」へハイクするものだと思いました。

以前書かせていただいたのですが、もう一度備忘録で。

わたしが小学生(2年~6年生)の頃、このカブスカウトの隊員の一人でした。
大人の「リーダー」と呼ばれる方と一緒にいろいろな所へ出かけてキャンプをしたり、ハイキングなどをしていました。

この子達を見て、少し懐かしく感じましたconfident

さて、本題に戻ります。


20161030_103219

「キキララ」のスタンプラリーと「ツーリズム」のスタンプラリーを同時進行して、なおかつ短時間で切り上げることにしていました(画像は「キキララ」のスタンプ設置駅の交野市駅)。



Img215

「キキララ」のスタンプラリーの景品、キキララのパスケースです(#^.^#)。
キキララは「サンリオ」のキャラで、ことしで40周年になることがわかりました。


Img217

一方、「ツーリズム」のスタンプラリーは、時間の関係などで、景品を受け取る必要最低限のスタンプを押して、京阪の枚方市駅の構内にある施設「ひらかた観光ステーション」へ行きました。


Img216

景品は「ひこぼしくん&おりひめちゃん」のクリアファイルを受け取りました。

このあと、別の場所へ向かう前に、交野線ホームに向かいました。


20161030_112217

20161030_112037

枚方市駅の交野線ホームも「きかんしゃトーマス」と同じ感じの「キキララ」のラッピングが施されていました。

この時、ちょうど電車が止まっていたので少しだけ撮影しました。
(星形のつり革は残念ながら、見れませんでした(>_<))


20161030_111931

20161030_111944

20161030_112258

このあと、「自分へのご褒美」で「キキララ一日乗車券」を利用して、「あの場所」へ向かいました。
(つづく)

※おまけ画像


Img008


ひらかた観光ステーションで、このようなものに目がついたので、持ち帰ることに。

「FMひらかた」(77.9MHz)は枚方市が運営しているローカルラジオ局です。
ラジオのほか、スマホのラジオアプリからも聞けるので、機会があれば、聞いてみてください(^^)。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月30日 (水)

京阪電車散策記-交野線スタンプラリーに参加-(前編)(2016.10.30)

もう1か月前の話になってしまいますが、ご勘弁願います<m(__)m>。


Img006Img007 

「天の川ツーリズム」というイベントが、京阪交野線沿線(交野市・枚方市)で開催されていたので、遅ればせながら(汗)、参加することにしました。


Img214

この日は利用期限が近づいていた、この乗車券を使いました。


Dsc_6704

まずは、事前に京阪電車のHPで運行時間を確認後、枚方市駅へ。

「キキララ」(正式名称ではない)トレインが到着しました。

あとで気がついたのですが、この交野線の列車は今年のダイヤ改正の前のダイヤでは、5番線と6番線に交互に発着していたのが、今改正から6番線のみの発着となったことでした。(5番線はラッシュ時の列車に利用)


Dsc_6705 Dsc_6710 Dsc_6711

終点の私市駅まで車内撮影を楽しみました(^^)。


Dsc_6714

私市駅に到着。
まずは、定番(笑)のアングルで1枚camera


Dsc_6715 Dsc_6716

Dsc_6717 Dsc_6718

Dsc_6719 Dsc_6720

Dsc_6726 Dsc_6725


車体側面は「ひこぼしくん」と「おりひめちゃん」、そして「キキララ」の可愛らしいデザインがラッピングされています。

ちなみにこの電車(10000系、10006編成)は、以前は「きかんしゃトーマス」のラッピング電車でした。


Dsc_6723

発車時刻となり、このアングルで1枚camera

発車を見送ってから、改札を出ました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月26日 (土)

今年の紅葉狩りは・・・。

今年も紅葉狩りのシーズンがやってきました。

今年は京都方面で出向きたかったのですが、イマイチ行動力がなくcoldsweats01、比較的近場の大阪城公園へ20日に行って来ました。


20161120_133934

何年ぶりでしょうか・・・。
駅名標も何かと話題になっているプロジェクトにあわせて、モダンなデザインなものになっていました。

今度機会ができたら、「大阪環状線1周ツアー」(笑)をやってみようかな・・・。

さて、駅を出ると、今にも雨が降りそうな天気でしたが、大勢の人で賑わっていました。


Dsc_7012

駅を出たところで1枚camera


Dsc_7017

本来ならば、天守閣をバックに移したかったのですが、何やら野外ライブみたいなものをやっていて騒々しかったので、この標識板で左方向の方へ向かうことに。


Dsc_7024

こういった感じの場所が多かったので、ISOは800に、露出補正はマイナス寄りにしてみました。
以下、例によって拙いものばかりなのでcoldsweats01、あまり期待しないでご覧ください。

Dsc_7026

Dsc_7028

Dsc_7037

Dsc_7049

これが、少しマシかな・・・?。


Dsc_7050

何だか、うっそうとした森のようなものばかり。
カメラのモニター画面では自分の肉眼で見たものと同じように見えたのですが・・・。
やはり、マイナス補正をし過ぎたのが失敗だったかも・・・bearing

Dsc_7052

Dsc_7070

Dsc_7071

このあと、雨rainが振り出してきたので引き上げることに。

内回りのホームで電車を待っていると、そばにいた親子の子供が到着した「大和路快速」にカメラを向けていた光景が微笑ましかったですconfident

で、大阪駅方面の先頭車両に乗車すると、これまた女性の運転手さんでしたcoldsweats02


20161120_143504

京橋駅で下車すると、クハ221-1ほか6連の「オールトップナンバー編成」(吹田総合車両所 奈良支社所属)でした。

思わずパチリcamera

このあと京阪電車に乗り換えて帰宅しました。

帰路のJR大阪環状線は「自分が出向いたご褒美」と思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月22日 (火)

京阪藤森駅へ(2016.10.22)後編

こちらの記事の続きになります。


Dsc_6673

6000系の快速急行が通過。


Dsc_6674

7000系の普通出町柳行き。
そして、このあと・・・。


Dsc_6685

Dsc_6687

Dsc_6688

以前から撮影したかった、「水の路」ラッピングの3000系(3003F)です(^^♪。


Dsc_6700

Csc_6709

その次の「洛楽」は、下り列車と被ってしまったので、後追いで(^^ゞ。

このあと、奥に見える写真屋さんのレトロ風の看板を見つけました。
この看板を使って、少し細工を試みてみました。


Dsc_6693
まずは、こんな感じ。


Dsc_6697

看板にピントをあわせると、列車が少しだけ流れたように見えます(これは、あまりよくない例です…)。


Csc_6762

実はこの写真、全体的に白飛びになってしまったのですが、ここで「セピア風」に加工。
自分で言うのもなんですが、いい感じに仕上がったと思った1枚です(^^)。
(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月18日 (金)

京阪藤森駅へ(2016.10.22)前編

先月に22日に、京阪の快速特急「洛楽」などを撮影するべく、藤森駅へ出向きました。

現地に着いたのは、9時半頃でした。


Dsc_6633


「比叡山連絡」の「洛楽」は写せませんでしたが、そのあとの快速急行からの撮影となりました。

ちなみに、往路の樟葉駅で1000系による「快速急行淀屋橋行き」をみました。
1000系は7連なので、「日によっては2600系0番台も見られるのかな・・・」とふと心の中で呟いていました・・・。


Dsc_6636


この時間帯の上り列車は、「洛楽」や普通の「特急」、「快速急行」や「準急」のほか、「出町柳行きの普通」も運転されています。


Dsc_6638

3000系による「普通の特急」。


Dsc_6640

2200系による「準急」。
このあたりは、あきるほど(失礼)見ています・・・。


Dsc_6643

8000系8連による、いわゆる「普通の特急」。
今や「京阪特急=80000系」という構図が構築されている感があります。

雑誌などの情報によると、今話題の「プレミアムカー」に改装するため、暫定的に7連で運用される編成と従来の8連で運用されるのが、同系の現状です。

ちなみに、8連の8000系には「8」のステッカーが前面に張り付けられています。


Dsc_6644

2200系は、一部の編成は廃車になっていってますが、残った編成はまだ元気に疾走dashしています。

画像の2226Fは「製造順」では一番新しい編成で、車両更新の際も制御装置は省エネ化されています。

しかし、初期に更新されたこの編成の次に新しい2225F(テールライトが原型、制御装置は変更なし)も、まだ現役です。

この塩梅(あんばい)が個人的に気になっているのですが、この形式の場合は車両検査の「期限切れ」が関係しているのかと思われます。


Dsc_6646

そのあと、前述の事情で「7連」となった「洛楽」がやってきました。
「洛楽」はヘッドライトが点灯するので、すぐにわかりますsmile


Dsc_6650

そのあとに続く、「快速急行」はリニューアル編成の6007Fでした。

さて、ここ数か月ほど京阪線の電車を観察したところ、6000系以降の車両のヘッドライトはLED高輝度HID化が進んでいます。

ただ、7000系だけは進んでいないように見受けられます・・・think


Dsc_6659

以前にも書きましたが、今年3月のダイヤ改正以降では、5000系の準急運用が増えました。

それにしても、寝屋川車両基地に留置中の5557Fの処遇が気になっています・・・。


Dsc_6669

この次の「洛楽」は、「鞍馬連絡」の列車でした。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月15日 (火)

京阪大津線訪問記(2016.10.16)・・・拙い写真で(後編)

こちらの記事の続きになります。


Dsc_6559

このあと、少し移動shoeして、撮影場所を変えてみました。
前編でアップした「80形復刻カラー」の700形が折り返してきました。


Dsc_6563

Dsc_6566

これも、今回初めてみたラッピング電車。
ググってみると「水の路」のラッピング電車の石坂線バージョン(ABCラジオとのコラボ)だそうです。

下の写真は逆光になってしまい、ゴースト発生(>_<)
露出補正をマイナス側にしているなど対処していたら、少しは改善したかもしれません・・・。

このあと「お目当ての電車」で・・・(汗)。


Dsc_6569

その「お目当ての電車」が、この「鉄道むすめ」のラッピング電車。
よく見ると、右側のHMが外されていました。
ここまではよかったのですが・・・。


Dsc_6570

やはり、ゴーストが・・・。


Dsc_6572

「関西キャラ」のおふたりさんは、こんな感じ。


Dsc_6573

Dsc_6574

Dsc_6575

石山寺側は、石山ともかちゃんのHM付きでした。

まぁ、「結果良ければすべてよし」としましょう(^^)。

※アップした写真以外は、「ゴースト発生」のものが多かったので、その中からマシなものをえらびました・・・。

このあと、再び浜大津駅付近までもどりました。


Dsc_6597

Dsc_6598

「パナソニック エボルタ」のラッピング電車が再び撮影できました。


Dsc_6601

浜大津駅のホームにて。

この日はオリジナルカラーの車両も多く見受けられました。


Dsc_6606 Dsc_6610 Dsc_6612 Dsc_6614

このあと、帰路につきました。
帰路で乗車した京津線の列車は・・・。


Dsc_6615

奇遇にも、「水の路」ラッピングの800系でした(^^)/。

帰宅後昼食をとり、先にアップした寝屋川車両基地へ向かいました。
その記事はこちらです。


20161016_173908

引き換え期間が先月21日までだった、「80型誕生55年」のHMキーホルダー。
「5000系45周年」のクイズラリー用紙を持参したので、この日に受け取ることができました。

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月12日 (土)

京阪大津線訪問記(2016.10.16)・・・拙い写真で(前編)

先月16日は、京阪電車寝屋川車両基地イベント「ファミリーレールフェア2016」が開催された日ですが、ひねくれもの(?)のわたしは、同じ京阪の大津線に電車の撮影に出向いてきました。

結論からいうと、この日は晴天でしたが、今さらながら順光・逆光が読めず、自分にとって「拙い写真を量産」してしまいました・・・(>_<)。

それでは、期待しないでcoldsweats01ご笑覧ください・・・(汗)。

Dsc_6507

この日、浜大津駅に到着したのは9時過ぎ。

石山坂本線の電車で最初に写したのがコレupwardleft

京阪の今年のダイヤ改正から、同社のHP内に「大津線」へのリンクがなくなっていたので、ぱっと見では、分からないラッピング電車が結構ありました。

ちなみにこれは、ググってみるとパナソニックの乾電池「エボルタ 世界最長距離有人飛行チャレンジ」のフルラッピング電車(600形605+606)だそうです。


Dsc_6511

Dsc_6512

Dsc_6513

こちらは往路に乗車できた、京津線用車両(800系)の「水の路(みち)」ラッピング電車。

この併用軌道は、車の往来が多く、撮影は少し難しい場所です。

ちなみに、京阪線バージョンの「水の路」ラッピング電車は、3000系(3003F)です。
こちらも先日撮影できたので、後日アップします。


Dsc_6516

この日、浜大津駅では、ジャズバンドによるリサイタルが開催されていました。


Dsc_6517

ふたたび石坂線へ。

今度は本当に「よくわからない」(失礼)デザインのラッピング電車(600形)です・・・coldsweats01


Dsc_6520

このあと、ヘッドライトが光っている「あのラッピング電車」が・・・。


Csc_6763


Dsc_6525

以前、京津線で活躍し、今年で誕生55年を記念して登場した「80形復刻塗装ラッピング」(700形701+702)です。

80形は、わたしが社会人になった時にお世話になった電車で、深い想い入れがありますconfident


Dsc_6535

Dsc_6538

このあと、「ちはやふる」ラッピング電車(700形705+706)を撮影。


Dsc_6550

Dsc_6556

このあと、「響け!ユーフォニアム」のラッピング電車(600形)。

これを写した側はイラストデザインが変更されていました(反対側は同じです)。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月 9日 (水)

シリーズ MY PHOTO 【30】ある日の朝のうろこ雲・・・。


Img0001


10月のある日の朝。

外出途中、空を見上げると壮大なうろこ雲が空一面に広がっていた。
まるで別世界にいるようだった・・・。

思わずcamera

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2016年11月 6日 (日)

京阪5000系5557Fの近況・・・。(2016年10月16日現在)

京阪の鉄道イベント「京阪ファミリーレールフェア2016」が開催されていた先月16日、わたしは大津線方面に出かけたあと、前述のイベントに行かず、同じ京阪の寝屋川車両基地の片隅で油を売ってcoldsweats01いました。

その目的は、京阪唯一の「5扉車両」である5000系の5557Fが留置されているという情報や、自分の知り合いが「車庫に写しにいった」など・・・、以前から気になっていたので、わたしも現場へ出向いてみました。

今回は敷地外で同編成が見える場所からの撮影です。


Dsc_6616

まずは、少し手前の場所でcamera

手前から6000系(6013F)、もと「花博」のラッピング車、2200系(2217F)、5000系の「ゾロ目」編成(5555F)が見受けられました。


Dsc_6619

Dsc_6621

Dsc_6622

Dsc_6625

さて、本題に入ります。

その5557Fは、大阪方面の列車の車窓からも見ることができます。

いわゆる「消息筋」では、この場所は廃車を前提とした車両が留置されるという情報を耳にしたことがあります。

ちなみにこの場所は、2013年に引退した旧3000系の一部の車両や、旧塗装の2600系などが留置されていた場所でもありました・・・。

この編成は、今年の6月中旬に運用離脱したとのことで、長期間この場所に留置きしているということは、廃車の可能性が高いようです・・・think


Dsc_6624

ヘッドライトがLED化された、8000系とのツーショット。


Dsc_6627

高架下の踏切から編成全体が撮影できました。


Dsc_6628

萱島駅発の各停中之島行きが通過。

このあと、萱島駅まで歩きました。


20161016_123556

20161016_123622

萱島駅で列車を待っていると、萱島停まりの各停が、先日増備された13000系(13024F)でした。

まだ竣工したばかりなので、車体はピカピカshineでした。

このあと、到着した列車に乗車して帰宅しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年11月 2日 (水)

京阪「鉄コレ2600系」&「Bトレ5000系」を購入しました。

先月の29日に一般販売された、京阪の「鉄コレ(トミーテック)2600系/1次車&2次車」と「Bトレ(バンダイ)5000系」を、29日に香里園駅で購入しました。


2600_1_1

「鉄コレ2600系」は2種類(AセットおよびBセット)が発売されました。

Aセットは、先頭車両(2600形、2800形)が「スーパーカー」こと2000系の初期製造グループから2600系となった車両がモデルとなっています。


2600_1_3

これは、上の画像の中央の車両(2700形)をパンタグラフなしの2900形とするための「屋根パーツ」です。


2600_1_2

これは、Aセットに入っている2800形。

上の画像の2600形(一番奥の車両)の前面左側の窓が「2段窓(サッシ)」になっているのに対し、この2800形は1枚窓となっています。


2600_2_1

こちらは、側面窓が2000系の後期製造グループを2600系とした「Bセット」です。

この商品は2900形(画像中央の車両)がいわゆる「運転台撤去」されたものとなっています。


2600_2_2

「Bセット」の車両の前面部分です。

両端の先頭車両(2600形、2800形)との違いは、2900形の前面はヘッドライトが原型のままとなっており、また貫通扉もないところ(先頭車を中間車化したもの)がポイントとなっています。

ちなみに、これら(AセットとBセット)を組み合わせるにより、4両~8両編成のバリエーションを楽しむことができるという、一言では説明できないcoldsweats01京阪電車でも「マニアックな車両」なのです。


Img015 Img016


一方、こちらは有名な「5扉電車」である5000系をモデルとした、Bトレです。
旧塗装と新塗装(現行色)の2種類が発売されました。

1箱で先頭車と中間車が各1両組み立てられるので、2箱で1編成(4両)が制作できます。


Img017
Img018

この製品を購入後、気に入ったのが電車のイラストではなく左側にある風景を描いたような画像です。

現在、自宅にあるカラーボックスで購入した鉄コレやBトレを飾っている背景画に使えそうだと思いました。

時間ができたら、チャレンジすることにしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

«3連休の過ごし方【3】石清水八幡宮へ(後編)

「堺トラム」とあべのハルカス

当ブログへようこそ!!

にほんブログ村

お天気娘の天気予報

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

マネー・ボール

無料ブログはココログ